学習院大学経済学部への入学をおすすめする理由3選をすべて解説します!

はじめに

菅澤

こんにちは!

早慶・GMARCH・関関同立の各大学に特化した大学受験塾を運営しております、代表の菅澤です。

稲葉

スタッフの稲葉です!

菅澤孝平

今回は経済学部生の生の声をもとに

学習院大学経済学部に行くべき理由を全て解説できたらなと思ってます。

という形で記事を書いていこうと思います。

・学習院大学の経済学部の受験を考えてる人

・学習院大学に行きたいと思っている人

・学習院大学の受験を迷っている人

に是非見てほしい動画となっております。

稲葉

逆にこの動画を見ないと、

入学してから、

「あれ?自分経済学部合わないな」と思う方も意外といるので、

動画を最後まで見ていただいて

経済学部のことを全て知った上で、入試を受けてほしいと思います!

菅澤孝平

今回の記事を読むと・・・

■学習院大学経済学部のここがすごい!という所がわかります。
■自分が学習院大学経済学部に合っているのかどうかがわかります。

菅澤孝平

ぜひ最後までご覧ください!

稲葉

どうぞ!

学習院大学経済学部ってどんな学部?

菅澤孝平

今回は実際に学習院大学経済学部の現役学生に稲葉先生が聞いてきたということですが、

簡単に学習院大学経済学部ってどんなことをする学部なんですか?

稲葉

経済学科と経営学科がある学部で、名前の通り経済と経営を学んでいきます!

稲葉

詳しく説明していくと、先ほど書いたように経済学科と経営学科があります

■経済学科

高齢化・社会保障・環境問題・インフレとデフレ・株価や円ルートの変動などの経済との結びつきの強い社会問題を理解するため、経済理論や経済史に関する専門知識を学習し、分析力と応用力を養っていく

■経営学科

企業を始めとした「組織」の持続・成長のためにクリアすべき課題を見出して、その解決策を考えていく
あらゆる企業で求められている、「組織における課題解決力」についてヒト・モノ・カネ・情報など様々な角度から学び、研究していく

学習院大学経済学部に行くべき理由3選

独自の語学プログラム

菅澤孝平

では、経済学部に行くべき理由の1つ目を教えてください!

稲葉

1つ目は、独自の語学プログラムがあることです。

経済学部では、「英語で学ぶ経済学」、「英語で学ぶ経営理論」、「英語で学ぶビジネス事業」などの授業を展開し、より実用的な語学教育が受けられます。
これらは、実際に国際社会で働いたことがあるネイティブの講師などが、英語によって授業を行っていきます。少人数クラスで、外国人を含む講師陣によって、様々な経済経営問題を議論していきます。

また、英語集中プログラムでは国内で著名な複数の英会話学校に委託し、夏季・春季休業の期間に、大学キャンパスにて安価で英会話の集中講座を開催しています。英語イブニングプログラムといって週一回行われるものもあります。

菅澤孝平

実践的に学べるというのはいいですね!

特色のあるゼミ教育

菅澤孝平

経済学部に行くべき理由の2つ目を教えてください!

稲葉

2つ目は特色のあるゼミ教育です!

経済学部では、他の大学にはあまりないゼミ教育があります!

■奥能登プロジェクト

マーケティングの専門家である教授とともに、能登町をきっかけに奥能登地域の活性化を進めていくゼミ活動

■実践マーケティング

学生が製パン会社とのコラボで菓子パンの新商品開発に取り組み、本物のマーケティングを学んでいく。
コンセプトが採用されれば、実際に商品として店頭に並ぶという現場気分で楽しめるゼミ活動

■ボルネアでのボランティア

ボルネア島北部の山村、ブアイヤン村でボランティア活動に取り組んだゼミ活動
学生にとって海外で様々な人と関わりながら、ボランティア活動をしていきます

菅澤孝平

魅力的なゼミが多いですね!

少人数教育

菅澤孝平

経済学部に行くべき理由の3つ目を教えてください!

稲葉

3つ目は、少人数教育です!

学習院の経済学部は学生数に対して教員の数が多いことが特長です。一人ひとりの学生と誠実に向き合うことを経済学部は目標にしていて、少人数制のゼミナール教育を積極的に導入しています。
また、学生にとって学びやすい環境を提供するために「副手」というひとを配置したり、教員が学生からオープンに相談に乗れるように「オフィスアワー」を設けています。

菅澤孝平

大学で少人数で学べるというのはいいですね!

経済学部生にインタビュー

菅澤孝平

最後に実際に稲葉先生が現役の経済学部生にインタビューをしてきたので、経済学部のリアルを見ていきましょう!

❶経済学部の雰囲気はどんな感じですか?

経済学部生

学部の雰囲気は、真面目な人が主ですが活発な方もいらっしゃるという感じです(笑)おしとやかなthe学習院という雰囲気はあまり感じないです(笑)
また、経済学部は学科ごとで人数がすくないので横のつながりはある方かなとは思います。

❷経済学部に入ってよかったことと悪かったことはなんですか?

経済学部生

よかったことは、大学に入っても学び続けられていることです!
何を言っているかと思われたかもしれませんが、理由としては、私の兄は大学に入って怠惰な生活をずっと送っていて勉強をしたことを見たことがなかったので自分もそうなるかなと思っていたからです。できている要因は英語の授業やほかの授業がわからないことは親身に教えていただける環境があり、楽しく学べていることだと思います!
経済学部は数学を使うから大変そうなんて思っている人も、もちろん使いますが、本当に丁寧に教えてくれるので安心してほしいです(笑)

悪かったことは、他学部との交流があまりできていないことです。
コロナ禍が主な学生生活なので、オンライン授業なども多くて、あまりほかの学部の人と関わる機会がないのは残念です…

❸どんな人におすすめの学部ですか?

経済学部生

学部の内容に興味がある人は勿論ですが、経済学部のゼミやカリキュラムに少しでも興味を持っている人にもお勧めです!
学習院の経済学部は、人数があんまり多くなく教員との距離も近いし、少人数教育にも力を入れていて学べる環境がいいと思っているので、しっかり学びたい学生にもお勧めですね!

➍なにをしたから経済学部に合格できましたか?

経済学部生

全教科バランスよく勉強できたことです!
私は、得意科目もなければ、苦手科目もなかったのでそれが強みだと思い全教科をしっかりやりバランスよく得点できるようにしていきました。
そのためどこかの科目でこけることもなかったのでこれが合格の要因かなと思います!

菅澤孝平

ありがとうございました!

菅澤孝平

学習院大学の情報はまだまだたくさんあります。

よければこちらもご覧ください。

・他大学との比較
【GMARCHから外れる大学はどこだ】学習院VS中央VS法政でGMARCHから外れる大学を決めます – 志望校特化専門塾|志望大学特化×鬼管理専門塾 (singeki.com)

この記事を書いた人

WEBtantou