【ここは受験するな!】早稲田大学のお勧めしない入試方式・学部を徹底的に解説します!

はじめに

菅澤

こんにちは!

早慶・GMARCH・関関同立の各大学に特化した大学受験塾を運営しております、代表の菅澤です。

稲葉

スタッフの稲葉です!

菅澤孝平

今回は「【ここは受験するな!】早稲田大学のお勧めしない入試方式・学部を徹底的に解説します!

という形で記事を書いていこうと思います。

この記事を見ている皆さんは、早稲田大学を目指す受験生ですか?

稲葉

早稲田大学に行きたいと思い必死に勉強しても、

受験戦略を失敗し不合格になってしまった人も多いです。

菅澤孝平

今回の記事を読むと・・・

■早稲田大学の地雷学部、地雷方式がわかります。
■早稲田大学に受かる戦略が立てられます。

菅澤孝平

ぜひ最後までご覧ください!

稲葉

どうぞ!

合格しにくい入試方式とは?

菅澤孝平

まず「共通テスト理由入試はやめとけ!!」と言うことをお伝えいたします!

稲葉先生、

理由を教えてください!

稲葉

共通テスト利用入試がおすすめできない理由として

✅合格最低得点率がとても高い

✅共通テスト利用入試の中で倍率が他大学と比較すると突出して高い

と言うことが挙げられます!

稲葉

レベルが高くなっている要因として、共通テスト利用入試は独自の対策がいらないことが挙げられます。

例えば、旧帝大志望のレベルの高い受験生が共通テスト利用入試を受験します。共通テストの点数だけで早稲田大学の合格を勝ち取れる共通テスト利用入試は、新たに対策をする手間や東京に行く手間が省けるので上位国公立大学の受験生が滑り止めとして受験するのです。

このように私立最高峰の大学である早稲田大学は上位国公立志望の受け皿となるので受験生のレベルが上がるのです。

菅澤孝平

確かにそうですね。
ただ共通テスト利用入試は受験後に行われる共通テストリサーチで、ある程度合格最低点となるとなる点数が予想できるので出願するかどうかはそれを見て決めても大丈夫です。しかし志望校としてあげていないのに出願したりする人がいたり、選択科目による得点調整が行われたり、こうしたことでかなり明暗が分かれるので運の要素が強いのは間違い無いです。

稲葉

また精神的な面でも共通テスト利用入試はおすすめできません。なぜなら、大半の受験生が初めて受験する入学試験が共通テストだからです。共通テストの前身のセンター試験でしたが、私が受験した時もものすごく緊張して実力を出しっきれなかったことをはっきり覚えています。

菅澤孝平

こうした理由から共通テスト入試を受験するのはおすすめできません。
受験するなとは言うわけではありませんが、「早稲田大学」を志望しているのにもかかわらず、共通テスト利用入試を本命の方式として勉強することはやめましょう。

【必見】合格しにくい学部・学科3選

①社会科学部

菅澤孝平

まず最初に早稲田大学で合格しにくい学部として社会科学部を挙げます。

稲葉

なぜ社会科学部は合格しにくい学部なのでしょうか?

菅澤孝平

❶受験者数が非常に多く、倍率も高い。

❷入試問題の難易度が非常に高い

この二つがその理由として挙げられます。

菅澤孝平

「❶受験者数が非常に多く、倍率も高い」について解説します。

まず、早稲田大学社会科学部は今一番人気のある早稲田大学の学部といっても過言では無いありません。
その証拠に2021年度の社会学部の受験者数は10258人と1万人を超えています。倍率も2020年度は11.8倍、2021年度は8.8倍と非常に高いです。
このようなデータから見ても社会科学部の難易度の高さが伝わると思います。

菅澤孝平

「❷英語の難易度が非常に高い」について解説します。

まず英語が早稲田大学の中でもトップレベルで高難易度です。
第一に読解量がとっても多いです。他の学部の長文の総語数は2200語前後の学部が多いのですが、社会科学部は4000語とレベルが違う読解量を求められます。また高度な内容の長文も多く、それに応じて語彙レベルも非常に高くなっています。さらに文法問題の王とも言える正誤問題が出題されます。正誤問題は間違いがないと言う選択肢も含まれるため、正答することが非常に難しくなっています。

稲葉

たしかに、ここまで聞くと社学の難易度の高さをヒシヒシと感じますね。

それでは合格しにくい学部二つ目を紹介していきましょう。

②政治経済学部

菅澤孝平

次に紹介する合格しにくい学部として政治経済学部を挙げます。

稲葉

なぜ社会学部は合格しにくい学部なのでしょうか?

菅澤孝平

その理由は政治経済学部の特殊な入試形態にあります。

政治経済学部の一般入試は早稲田大学で私大では珍しい共通テスト併用型の入試形態をとっています。さらに、個別試験では総合問題と呼ばれる通常の入試問題と異なる入試問題が出題されるんです。こうした特殊な受験方式であるため、特化して対策する必要がありますね。

稲葉

それだと、早稲田大学の入試では一般的ないろいろな学部を併願するという受験スタイルが一般的ですが、特殊な入試形態を取る政治経済学部それに向いてないですね。

菅澤孝平

そうなんです。政治経済学部は合格しにくい上に、政治経済学部を受験すると他学部を併願したときに対策が中途半端になってしまうため、早稲田大学に合格する確率も下がってしまうので政治経済学部はお勧めできないんです。

稲葉

では、三つ目の学部を紹介しましょう。

③国際教養学部

菅澤孝平

次に紹介する合格しにくい学部は国際教養学部です。

稲葉

なぜ国際教養学部は合格しにくい学部なのでしょうか?

菅澤孝平

その理由は英語に特化した特殊な入試形態であるからです。

国際教養学部の一般入試は共通テスト100点、個別試験の英語80点が主な配点となっています。さらにそこに英検などの外部英語検定試験の資格に応じて、最大20点分まで加算することで合否を判定します。

稲葉

これだけ聞いても英語にものすごく特化していることがわかりますね。

菅澤孝平

そして恐ろしいことに、合格者が外部英語検定試験の資格はものすごくレベルが高いです。英検でいうと準一級以上は当たり前で、一級を保有していても足しにならないほどのレベルです。大学生でも取得が難しい英検一級を高校生が取得しなければらないと考えると、国教の英語のレベルがものすごく高いことが伺えます。

稲葉

ここまでのレベルを求められると考えると、国際教養学部が合格しにくいということがよくわかりますね。

まとめ

菅澤孝平

ということで今回は

お勧めできない入試方式として
✅共通テスト利用入試

受かりにくい学部として
✅社会科学部
✅政治経済学部
✅国際教養学部

を紹介いたしました!

稲葉

入試形態が特殊な学部を主に紹介しましたね。

菅澤孝平

そうした学部は受かりにくいですが、しっかり対策をすれば合格は可能ですので上記の学部を志望する受験生はしっかり志望校別の対策に特化していきましょう。

菅澤孝平

今回の記事は以上です。ここまでご覧いただきありがとうございました。

他にも早稲田大学合格のために有益な情報はまだまだたくさんあります。

よければこちらもご覧ください

早稲田大学のおすすめ・穴場学部を3選ご紹介します。

早稲田大学で一番優秀な学部はどこ?学部別の偏差値・序列を文系理系別に全て解説します!

現在、専門塾を運営中。
志望大学に特化した大学受験塾を

オフライン&オンラインの両軸で展開。

専門塾なら
どんなに低い偏差値でも
逆転合格が可能です。

❶月ごと/週ごと/日ごとに
「何をすれば合格できるのか」を明確にしたカリキュラムを作成

明日、明後日、来週、来月何をすれば
志望大学に合格できるのかを明確にします。

❷毎週課される課題とテストによって、高い習熟度を保ちます。
作成されたカリキュラムから逆算をし、課題を毎週課します。
その課題を実行していただき科目ごとに毎週テストを行い習熟度を確認します。「出来ない理由」を排除します。

❸最大4人の講師が生徒1人を徹底指導をします。
生徒1人に最大4人の講師が指導をします。24時間365日いつでも4人の講師に質問し放題。広い視野を持ったプロが指導をしてくれるので1人では難しい新たな発見に気づくことが出来ます。

少しでも第一志望大学に受かりたい受験生は
共に志望大学を目指しませんか?
公式サイトはコチラから。

以下サービスより
自由にお選びいただけます。

■一般入試対策専門塾
・一般入試に特化して指導を行います。
・志望大学が明確になっている場合は、
後述する該当の「専門塾」にご入会下さい。

・志望大学が明確になっていないが、受験勉強を始めたい方や
地方の大学に進学を考えている方にオススメです。
・志望大学は決まっていないが、
高校1~2年生から基礎を固めたい方にオススメです。
・私立国立共に対応可能。”鬼管理”をご希望の方がご利用下さい。

■想定入会生徒:
・地方国立・私大への受験を考えている受験生
・基礎を固めたい・受験勉強を早期から始めたい高校1~2年生
・志望大学は明確になっていないが、受験勉強を始めたい受験生
・下記にご紹介する「専門塾」に自分の志望する大学がない受験生

早稲田大学専門塾WASE-PASS

早稲田大学専門塾WASE-PASSは、早稲田大学に対する圧倒的な専門性×明治大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

慶應義塾大学専門塾KEI-PASS

慶應義塾大学専門塾KEI-PASSは、慶應義塾大学に対する圧倒的な専門性×慶應義塾大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

明治大学専門塾MEI-PASS

MEI-PASS(MEIPASS meipass メイパス)は明治大学を目指す受験生を支援する、明治大学専門塾(明治大学専門オンライン家庭教師)です。

明治大学専門塾MEI-PASSは、明治大学に対する圧倒的な専門性×明治大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

青山学院大学専門塾
AO-PASS

AO-PASS(AOPASS aopass アオパス)は青山学院大学を目指す受験生を支援する、青山学院大学専門塾(青山学院大学専門オンライン家庭教師)です。

青学専門塾AO-PASSは、青山学院大学に対する圧倒的な専門性×青山学院大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

立教専門塾RIKYO-PASS

RIKYO-PASS(RIKYOPASS rikyopass リキョパス)は立教大学を目指す受験生を支援する、立教大学専門塾(立教大学専門オンライン家庭教師)です。

立教大学専門塾RIKYO-PASSは、立教大学に対する圧倒的な専門性×立教大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

中央大学専門塾CHU-PASS

CHU-PASS(CHUPASS chupass チュウパス)は中央大学を目指す受験生を支援する、中央大学専門塾(中央大学専門オンライン家庭教師)です。

中央大学専門塾CHU-PASSは、中央大学に対する圧倒的な専門性×中央大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

法政大学専門塾HO-PASS

HO-PASS(HOPASS hopass ホウパス)は法政大学を目指す受験生を支援する、法政大学専門塾(法政大学専門オンライン家庭教師)です。

法政大学専門塾HO-PASSは、法政大学に対する圧倒的な専門性×法政大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

学習院専門塾GAKU-PASS

GAKU-PASS(GAKUPASS gakupass ガクパス)は学習院大学を目指す受験生を支援する、学習院大学専門塾(学習院大学専門オンライン家庭教師)です。

学習院大学専門塾GAKU-PASSは、学習院大学に対する圧倒的な専門性×学習院大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

関西大学専門塾KAN-PASS

関西大学専門塾KAN-PASSは、
関西大学に対する圧倒的な専門性×関西大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

関学専門塾KWAN-PASS

関学専門塾KWAN-PASSは、関西学院大学に対する圧倒的な専門性×関西学院大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

同志社専門塾DO-PASS

同志社大学専門塾DO-PASSは、同志社大学に対する圧倒的な専門性×同志社大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

立命館専門塾RITS-PASS

立命館大学専門塾RITS-PASSは、立命館大学に対する圧倒的な専門性×立命館大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

日本大学専門塾NICHI-PASS

日本大学専門塾NICHI-PASSは、日本大学に対する圧倒的な専門性×日本大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

東洋大学専門塾
TO-PASS

東洋大学専門塾TO-PASSは、東洋大学に対する圧倒的な専門性×東洋大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

駒澤大学専門塾
KOMA-PASS

駒澤大学専門塾KOMA-PASSは、駒澤大学に対する圧倒的な専門性×駒澤大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

専修大学専門塾
SEN-PASS

専修大学専門塾SEN-PASSは、専修大学に対する圧倒的な専門性×専修大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

【関連ジャンル】

この記事を書いた人

WEBtantou