明治大学情報コミュニケーション学部の入試と入学後のリアルを現役大学生が語ります。

はじめに

菅澤

こんにちは!

早慶・GMARCH・関関同立の各大学に特化した大学受験塾を運営しております、代表の菅澤です。

稲葉

スタッフの稲葉です!

菅澤孝平

今回は

「明治大学情報コミュニケーション学部の入試と入学後のリアルを現役大学生が語ります。」

という形で記事を書いていこうと思います。

この記事を見ている皆さんは、明治大学情報コミュニケーション学部を目指す受験生ですか?

大学では情報科学や幅広い分野を勉強したい!

明治大学の情報コミュニケーション学部に興味がある受験生は必見です!

菅澤孝平

今回の記事を読むと・・・

■入学しないと分からない、明治大学情報コミュニケーション学部の㊙情報が得られます。
■現役の明治大学生によるリアルな声が聞けます。
■情報コミュニケーション学部が本当に自分に向いている場所なのか分かります。

菅澤孝平

ぜひ最後までご覧ください!

稲葉

どうぞ!

明治大学情報コミュニケーション学部の基本情報

稲葉

明治大学情報コミュニケーション学部概要

情報コミュニケーション学科のみ

年次学費合計

1,311,000円

■偏差値

偏差値:62.5

■倍率(2021年度一般選抜)

4.6倍

■キャンパス

1.2年 和泉キャンパス

3.4年 駿河台キャンパス

■男女比

6:4

■就職率

就職:97.0 

な就職先:日本電気、キーエンス、三井住友信託銀行など

明治大学全体↓

最新!「有名企業への就職に強い大学」トップ200校 | 本当に強い大学 | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース (toyokeizai.net)

■どの入試方式で受けるべきか

学部別入試

理由:①最もスタンダードな入試方式だから

   ②他の試験の方が倍率が高い・試験科目が多いなどで難易度が高いから

実際に通学する明治大生に「明治のリアル」を聞いてみた

菅澤孝平

こんな感じで明治大学情報コミュニケーション学部の基本情報について、表面的ではありますがまとめられました

しかしやっぱり受験生が本当に求めているのは、志望校の「リアル」であるはずです。

例えば

・学校内の雰囲気

・その大学でしか受けられない恩恵

・実際に感じた「入学前と後でのギャップ」など

菅澤孝平

その「リアル」を届ける手っ取り早い方法。

それは「現役明治大学 情報コミュニケーション学部生に話を聞く」ことです。

ということで実際に「現役の明治の情報コミュニケーション学部生」にお話を聞いてみましょう!

よろしくお願いします!

情コミ生

明治大学 情報コミュニケーション学部2年生です。よろしくお願いいたします。

菅澤孝平

よろしくお願いします!

では現在、明治大学情報コミュニケーション学部を目指している受験生のためにいくつか一問一答形式で質問させていただきます。

①まずは、ざっくり何を学ぶ学部でしょうか?

情コミ生

広く浅く様々なことを学ぶ学部です。法学、社会化学、自然科学、文化人類学など本当に幅が広いです。
もちろん各分野についてその専門の学部ほど専門的ではありませんが、ある程度以上はちゃんと学ぶことができます。

情報コミュニケーション学入門という必修があり、オムニバス形式で色んな教授の授業を一通り体験するというものがあります。
必修はこれと英語と第二外国語だけになります。

②学部の雰囲気はどんな感じ?

情コミ生

明るいと一般的に言われているものの、意外と普通だと思います。落ち着いているという程でもないですが笑

本当にピンキリで、ある意味大学らしいとも言えます。

③その学部に入って良かったことと悪かったことは?

情コミ生

■良かったこと
とにかく楽です。僕は高校までで学びたいものの方面がある程度は定まっていた方ではありました。それでも、幅広い分野を学べることで、自分が本当に何が興味があるのかを一歩立ち止まってゆっくり考えられます。自分としっかり向き合えます。
あとは、繰り返しになりますが、本当に楽です笑
これは強調しておきます笑



■悪かったこと
必修が少なくて友達ができにくいです。
必修以外も授業やサークルで自分から友達を作りにいかなきゃいけない。ただ、1年生から入れるゼミはありますので、そこで作ることもできるでしょう。

④他の大学や学部で羨ましいことは?

情コミ生

立教大学が羨ましいです。かわいい女子が多いからです笑

学部で言うと、必修の多い学部が羨ましいです。
友達作りがしやすそうですからね。

後は、明治の中では国際日本学部は少し羨ましいです。女子も多くてみんなかわいいですから。
先ほど必修が多い学部が羨ましいと言いましたが、国際日本学部はまさにそういう学部ですしね。
むしろ必修が多すぎて逆にマイナスな気がするくらいです笑
中野キャンパスもとても綺麗で羨ましいポイントです。
それと、国際日本は異文化交流系の授業が豊富なのもいいですよね。

⑤1年生の時はその学部でどんな授業が面白かった?大変だったことは?

情コミ生

■面白かった授業
南後ゼミ」が面白かったです。
これは都市開発についての授業なんですが、渋谷にフォーカスを当てて、その地理や文化的背景、商業文化、ストリートカルチャー、大人・子供の文化の融合などの様々な観点から見るというものです。僕たち若者に身近な街だからこそ、とても楽しい授業です。

■「環境生物学」も楽しかったです。ただ、これは来年から先生が変わるみたいですが…。
生物としてヒトが社会・文化的に他の動物とどのように異なるのかを、脳科学や生理学の観点から比較・分析する授業です。

■大変だったこと
環境と社会」という授業が大変でした。これは環境問題への強い関心がないと、レポートを書くのはキツイと思います。他に大変だったのはそんなにないですね。

基本的には楽な授業が多いので真面目にやってれば大丈夫でしょう。明治に入れる学力の人ならまず問題ないでしょう。

⑥入学してみて思ってたのと違うなってことはなに?

情コミ生

先ほどの内容と重複しますが、必修がないことでクラスでの交流というのがないので、クラス会みたいなのがなく大学生らしい生活ができていないことです。
ただ2年生から友達ができる人も多くいます。僕もそういうタイプです。

あとは結構予想通りでした。せいぜい彼女ができないくらいです笑

どんな人におすすめの学部ですか?

情コミ生

間違いないのは、勉強したいことが具体的に定まっていない人です。

あとはやはり、情報コミュニケーションという名前のとおり、IT系に興味を持っている人が多くいるので、そちらの方面に関心がある人ですね。

ただ、専門性がないので、一つの分野を極めたいって人はあまりいないですし、向いていないかもしれません。
受け皿が広く、本当に浅く色んなことを学べる学部ですが、プラス面もマイナス面もあります。

⑧どういう方向性に進む人が多いですか?

情コミ生

メディア・エンタメが多数で、若干名金融がいる印象です。商学部ほど金融は多くはないですが、全体の10%少々いて、それより少し多いくらいメディアが多いくらいだったと思います。

ちなみにメディアの中でテレビとか広告系を志望する人が多いです。僕はテレビ系です。

⑨なにか変わった事件はありましたか?

情コミ生

特にありません。

⑩やらかしたこと教えてください!

情コミ生

あまりに楽な学部すぎて油断したことが原因で、自動車学校をさぼりすぎて、追加で料金10万円取られてしまったことです笑

⑪なにをしたから合格できたのか?

情コミ生

特に英語を頑張りました。どうやったら一番効率よく勉強できるかを常に考え続けながら勉強に取り組んでいました。
それで冷蔵庫やトイレの中に英語や日本史のメモを貼っていました。
記憶の宮殿というやり方らしいです。
僕はこれでコスパよく勉強できたと思っています。

英語の中でも英文法は特に極めました。文法問題ではなく、どんな文章でも文法で攻められるっていう意味です。
僕は私立専願でしたが、国立の人に劣りたくないという思いから、国立向きの勉強をしていたと思います。
とにかく文構造の把握に重きを置き、英作文や記述問題の練習もしていました。

あとは苦手科目をなくすことが大事です。情コミの国語はかなり個性的ですが、結局は論理的に考えることができていれば、問題ないかと。
時間との勝負なので、とにかく時間内に解き終わることを優先しましょう。

古文も極めた方がいいです。情コミの古文では、古文常識が多く出ます。
「御簾」の読み方や、貴族の部屋のグッズの名前など古文常識の中でも難しいのが出てくる年があります。油断しないようにしましょう。

菅澤孝平

ありがとうございました!たくさんの「初耳」に触れられたと思います。

情報コミュニケーション学部に興味を持たれた方もいるかと思います。

しっかりと入試対策を行ったうえで、ぜひチャレンジしてみてください!

古文の勉強は、かなり細かい部分までやるようにした方がいいですね。

頑張りましょう!

菅澤孝平

今回話題に出ていた、明治大学国際日本学部の入試についての記事もあります!コチラもご覧ください!

【最新版】明治大学専門塾が教える明治大学国際日本学部の2023年度対策と入試傾向

菅澤孝平

インタビューに協力して頂きありがとうございました!

情コミ生

ありがとうございました!

受験勉強質問コーナー

志望校を決めるのはいつ頃がいいですか?

菅澤孝平

早ければ早い方がいいです。
その方が早い段階から対策がしやすいからです。
そこから志望校に合格するための計画を立てていきましょう。

そして志望校が決まったら過去問を一度解くようにしてみましょう。
高得点を取れなくても構いません。

これの目的は
①自分と志望校との距離を測ること
②自分との相性を知ること
です。

①については、自分が志望校に合格するまでにどのような勉強をどれほどしなければならないのかを知る必要があります。

②については、どうしても相性の良し悪しがあるはずです。もし第一志望の候補が複数あるのでしたら、過去問を解いてみて、相性が良いと思った学部を目指すというのもありです。

まずは志望校を決める。それから過去問を一年分解く。
全てはそこからです。

菅澤孝平

志望校合格に有益な記事はまだあります。

下の記事は、今回話題に上がっていた明治大学国際日本学部のように、合格最低点が高いタイプの大学を特集したものです。
【この大学・学部は高得点勝負なので鬼難しいです】GMARCH合格最低点が高い大学ランキングTOP10 – 志望校特化専門塾|志望大学特化×鬼管理専門塾 (singeki.com)

菅澤孝平

以下の記事は明治大学情報コミュニケーション学部の入試科目についての記事です!

■明治大学情報コミュニケーション学部の「英語」はコチラ
■明治大学情報コミュニケーション学部の「国語」はコチラ
■明治大学情報コミュニケーション学部の「日本史」はコチラ
■明治大学情報コミュニケーション学部の「世界史」はコチラ
■明治大学情報コミュニケーション学部の「政治経済」はコチラ
■明治大学情報コミュニケーション学部の「数学」はコチラ

この記事を書いた人

WEBtantou