【必見】法政大学専門塾が解説する法政大学社会学部数学の入試傾向と対策

菅澤孝平

法政大学専門塾HO-PASSの代表菅澤です。

このページでは、法政大学社会学部の数学入試問題の傾向や特徴を解説しております。

法政大学に合格するには学部別の対策と同時に、科目別の対策も必要になってきます。法政大学社会学部に合格したい方は「数学」の特徴や傾向を理解したうえで勉強に励みましょう。

法政大学社会学部とは

Color, Desktop, Paper, Society, Together, Business
菅澤孝平

法政大学社会学部についての情報は別途コチラに記載しております。

法政大学社会学部を知りたい方はコチラより閲覧してください。

法政大学社会学部「数学」の前提情報

試験時間60分
大問数3題
解答形式記述式
頻出単元証明問題
菅澤孝平

法政大学社会学部の数学は、記述式の問題が出題されます。難易度は他学部と比べると高めで、計算量の多い問題や証明問題が出題されることもあるため、日ごろから解答の過程をしっかりと書いておくことを心がけましょう。

法政大学社会学部「数学」の傾向

菅澤孝平

それでは、法政大学社会学部「数学」の特徴・傾向を見ておきましょう。

菅澤孝平

法政大学社会学部「数学」の問題は、すべて記述式であり、マークシート式の問題は存在しません。


では、記述式の問題について詳しく見ていきましょう。

■記述式

例:

記述式の問題とは、計算式や解答の過程、解答などを自分で書く問題のことです。

菅澤孝平

記述式の問題は、マークシート型の問題とは違って自分で考えて計算式や解答を書かなければいけないため、時間がかかります


法政大学社会学部の数学の試験時間は60分で出題数は3題のため、1題15分程度を目安にして取り組みましょう。


また、記述式の問題では部分点がもらえます。したがって、1文字も書いていない解答はなるべく出さないようにしましょう。たとえ答えがわからなかったとしても、わかるところまで解答を書いたり、なにか式を書いておくことが重要です。そうすることで、少しでも得点を稼ぐことができます。


そして、途中式を書かなければいけないような問題では、途中式の段階でケアレスミスがないか、見直しすることが大切です。この点については、下の攻略法で詳しく解説します。

法政大学社会学部「数学」の攻略法

菅澤孝平

続いて、法政大学社会学部「数学」の攻略法を記します。


以下の攻略法を参考にして、時間配分・ケアレスミスなどに気を付けながら問題に取り組んでください!

❶問題文の日本語を瞬時に数式に変換する

菅澤孝平

法政大学社会学部「数学」攻略法1つ目は「問題文の日本語を瞬時に数式に変換する」ということです。

菅澤孝平

問題文で述べられている条件などを瞬時に数式に言い換えることができるとよいです。なぜなら、問題文の理解がしやすくなり、大幅な時間短縮につながるからです。


実は、数学の問題文は数式で考えればきれいに頭に入ってくることを、わざわざ日本語に言い換えて説明していることが多いです。


例えば、「Aさんは1時間で3kmの速さで歩き、Bさんは30分で2kmの速さで走った。」という文章は、「Aさん3km/毎時、Bさん2km/毎時」という数式の形で読んだほうが頭に入ってきやすいのではないでしょうか。このような、日本語の文章に混乱されないで、それを瞬時に数式に変えて理解できるようにしましょう


そうすることで問題文の理解の時間短縮につながります。

❷計算間違いを最小限に抑える

菅澤孝平

法政大学社会学部「数学」攻略法2つ目は「計算間違いを最小限に抑える」ということです。

菅澤孝平

計算間違いによるケアレスミスは非常にもったいないです。なぜなら、間違えた部分は減点されてしまいますし、もし序盤の計算式が間違っていると、後の過程もすべて間違いとなってしまい、その問題はいくら書いたとしても0点になってしまうからです


日頃の勉強で、計算ミスをしていないかどうかしっかりと確認しながら勉強してください。また、計算ミスによる間違いは、解き方自体がわからないような問題より軽視される傾向にありますが、絶対に間違えたらやり直して正しく計算できるようにしましょう。


そして試験本番では、序盤の計算式で間違えたら大変なことになるので、計算式を書いたら少しでも良いので、一瞬その計算式が合っているのか確認しながら問題を解いてください。その分1つの問題に時間はかかってしまいますが、ケアレスミスによる大きな失点を防ぐことができます。

➌解法の型を身に着ける

菅澤孝平

法政大学社会学部「数学」攻略法3つ目は「解法の型を身に着けること」です。

菅澤孝平

解法の型を身に着けておくと、そこに数式を当てはめればよいだけになるので、自分で文章を考える必要がなく大幅な時間短縮になります。


法政大学社会学部の数学では、証明問題が出題されることもあるため、証明問題などの条件を書いて、結論を書くといったような解法の型を身に着けておくとよいでしょう。


解法の型を身に着けるには、多くの問題数を解いて問題に慣れることが重要です。教科書や参考書・過去問などを使って多くの問題を解きましょう。

❹解答の筋道を素早く立てる 問題を見て即座に解答の型を思い浮かべる

菅澤孝平

法政大学社会学部「数学」攻略法4つ目は「解答の筋道を素早く立てること」です。


これは、解法の型を身に着けておくことと似ていますが、解答の筋道を素早く立てることができると大幅な時間短縮につながります。


問題を見たときに今まで使ってきた解答の型からどれを使えばよいのか、即座に判断して書くことができるとよいです。そのためには、やはり日頃の問題演習の積み重ねが重要です。がんばってみてください!

❺減点をされない解答の書き方をする

菅澤孝平

法政大学社会学部「数学」攻略法5つ目は「減点されない解答の書き方をすること」です。

菅澤孝平

数学の試験問題で、100点満点の解答を作ることはなかなか難しいです。したがって、減点をされない解答づくりをすることを心がけましょう。


減点をされない解答を書くためには、以下の3つのことに気をつけることが重要です。


❶答案を見た人が理解できるような書き方
❷論理立てた書き方
❸丁寧な字で書く



これら3つのことに気を付けてください。


❶答案を読んで採点するのは自分ではありません。誰が読んでも理解できるような書き方を目指しましょう。そのためには、言葉を省略しない、記号が何を示しているのかなどということを答案に書いておくようにしましょう。


数学は論理立てた記述が非常に重要となる科目です。原因と結果が適切につながっているか、意味のわからない理由になっていないかなどしっかりと確認しましょう。


❸これは当たり前のことですが、たとえ時間がなくても字は丁寧に書くようにしましょう。採点者が読めないと、その部分が減点されてしまう可能性があります。


日頃から以上の3つのことを意識して解答づくりをしてみてください。そうすることで、試験本番でもすらすらと減点されない解答を作ることができます。練習は本番のように。がんばってみてください!




現在、専門塾を運営中。
志望大学に特化した大学受験塾を

オフライン&オンラインの両軸で展開。

専門塾なら
どんなに低い偏差値でも
逆転合格が可能です。

❶月ごと/週ごと/日ごとに
「何をすれば合格できるのか」を明確にしたカリキュラムを作成

明日、明後日、来週、来月何をすれば
志望大学に合格できるのかを明確にします。

❷毎週課される課題とテストによって、高い習熟度を保ちます。
作成されたカリキュラムから逆算をし、課題を毎週課します。
その課題を実行していただき科目ごとに毎週テストを行い習熟度を確認します。「出来ない理由」を排除します。

❸最大4人の講師が生徒1人を徹底指導をします。
生徒1人に最大4人の講師が指導をします。24時間365日いつでも4人の講師に質問し放題。広い視野を持ったプロが指導をしてくれるので1人では難しい新たな発見に気づくことが出来ます。

少しでも第一志望大学に受かりたい受験生は
共に志望大学を目指しませんか?
公式サイトはコチラから。

以下サービスより
自由にお選びいただけます。

■一般入試対策専門塾
・一般入試に特化して指導を行います。
・志望大学が明確になっている場合は、
後述する該当の「専門塾」にご入会下さい。

・志望大学が明確になっていないが、受験勉強を始めたい方や
地方の大学に進学を考えている方にオススメです。
・志望大学は決まっていないが、
高校1~2年生から基礎を固めたい方にオススメです。
・私立国立共に対応可能。”鬼管理”をご希望の方がご利用下さい。

■想定入会生徒:
・地方国立・私大への受験を考えている受験生
・基礎を固めたい・受験勉強を早期から始めたい高校1~2年生
・志望大学は明確になっていないが、受験勉強を始めたい受験生
・下記にご紹介する「専門塾」に自分の志望する大学がない受験生

早稲田大学専門塾WASE-PASS

早稲田大学専門塾WASE-PASSは、早稲田大学に対する圧倒的な専門性×明治大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

慶應義塾大学専門塾KEI-PASS

慶應義塾大学専門塾KEI-PASSは、慶應義塾大学に対する圧倒的な専門性×慶應義塾大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

明治大学専門塾MEI-PASS

MEI-PASS(MEIPASS meipass メイパス)は明治大学を目指す受験生を支援する、明治大学専門塾(明治大学専門オンライン家庭教師)です。

明治大学専門塾MEI-PASSは、明治大学に対する圧倒的な専門性×明治大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

青山学院大学専門塾
AO-PASS

AO-PASS(AOPASS aopass アオパス)は青山学院大学を目指す受験生を支援する、青山学院大学専門塾(青山学院大学専門オンライン家庭教師)です。

青学専門塾AO-PASSは、青山学院大学に対する圧倒的な専門性×青山学院大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

立教専門塾RIKYO-PASS

RIKYO-PASS(RIKYOPASS rikyopass リキョパス)は立教大学を目指す受験生を支援する、立教大学専門塾(立教大学専門オンライン家庭教師)です。

立教大学専門塾RIKYO-PASSは、立教大学に対する圧倒的な専門性×立教大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

中央大学専門塾CHU-PASS

CHU-PASS(CHUPASS chupass チュウパス)は中央大学を目指す受験生を支援する、中央大学専門塾(中央大学専門オンライン家庭教師)です。

中央大学専門塾CHU-PASSは、中央大学に対する圧倒的な専門性×中央大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

法政大学専門塾HO-PASS

HO-PASS(HOPASS hopass ホウパス)は法政大学を目指す受験生を支援する、法政大学専門塾(法政大学専門オンライン家庭教師)です。

法政大学専門塾HO-PASSは、法政大学に対する圧倒的な専門性×法政大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

学習院専門塾GAKU-PASS

GAKU-PASS(GAKUPASS gakupass ガクパス)は学習院大学を目指す受験生を支援する、学習院大学専門塾(学習院大学専門オンライン家庭教師)です。

学習院大学専門塾GAKU-PASSは、学習院大学に対する圧倒的な専門性×学習院大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

関西大学専門塾KAN-PASS

関西大学専門塾KAN-PASSは、
関西大学に対する圧倒的な専門性×関西大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

関学専門塾KWAN-PASS

関学専門塾KWAN-PASSは、関西学院大学に対する圧倒的な専門性×関西学院大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

同志社専門塾DO-PASS

同志社大学専門塾DO-PASSは、同志社大学に対する圧倒的な専門性×同志社大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

立命館専門塾RITS-PASS

立命館大学専門塾RITS-PASSは、立命館大学に対する圧倒的な専門性×立命館大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

日本大学専門塾NICHI-PASS

日本大学専門塾NICHI-PASSは、日本大学に対する圧倒的な専門性×日本大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

東洋大学専門塾
TO-PASS

東洋大学専門塾TO-PASSは、東洋大学に対する圧倒的な専門性×東洋大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

駒澤大学専門塾
KOMA-PASS

駒澤大学専門塾KOMA-PASSは、駒澤大学に対する圧倒的な専門性×駒澤大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

専修大学専門塾
SEN-PASS

専修大学専門塾SEN-PASSは、専修大学に対する圧倒的な専門性×専修大学まで”鬼管理”をする大学受験塾です。

【関連ジャンル】

この記事を書いた人